ホーム > 産科のご案内 > 入院・分娩について

入院・分娩について

分娩について

心配な事、不安なことがあれば、私たちにお気軽に相談してください。

私たちが考える良いお産とは何よりもまずお母さんと赤ちゃんが安全であること、
そのうえでお産した後に満足してもらえるものがあって欲しいと思います。結果的に帝王切開になったとしても、本人が納得できるものであれば、それはあなたにとって"良いお産"だと思います。
お産の主役は当然ですがあなた自身です。
まわりの人がなんとかしてくれるという受け身ではなく、自分で頑張ろうという自覚をもってください。
でも、ナーバスになる必要はありません。心配なこと、不安なことがあれば、私たちに相談してください。
私たちはあなたのお産のお手伝いができることを大変うれしく、光栄に感じています。
あなたが妊娠、出産、育児を存分に楽しめるよう、できる限りサポートいたします。

入院について

入院スケジュール

入院日程 お母さん 赤ちゃん
0日目 母児同室開始
1日目 シャワー浴開始
(7時~21時)
ビタミンK2投与
2日目 沐浴説明
(希望者対象)
聴力検査
3日目 退院診察
退院指導
沐浴実施
(初産の方対象)
黄疸検査
4日目 写真撮影
11時ごろ退院
先天性代謝異常の検査
ビタミンK2投与

※お母さん、赤ちゃんの体調により変更する場合があります。

入院時の持ち物について

入院時に準備していただく物

入院時には、以下の物をご用意ください。

  • 診察券
  • 母子手帳
  • 健康保険証
  • 部屋着2~3枚
  • 下着類
  • ハンドタオル
  • スリッパ
  • ウエストニッパー
  • 飲み物
  • ベビー服(退院時に使用)
  • おくるみ
  • リップクリーム
当院で備えてある物
  • 陣痛室から分娩後4時間までは、当院の分娩着を着用
  • 洗面用具(歯ブラシ、歯磨き、コップ)
  • 生理用品
  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • シャワー室にはシャンプー、リンス、ボディーソープ、ドライヤーが備え付けてあります。
その他
  • 入院中、大金、貴重品はお持ちにならないようお願いいたします。
  • 「飲み物」は当院の自動販売機でも購入する事が可能です。

入院費用・日数について

入院費用について
普通分娩 50万円~55万円程度
帝王切開 52万円~62万円程度

上記費用には産科医療保障制度の掛け金16,000円が含まれています。
(掛け金は当院が窓口になって日本医療機能評価機構へ支払います)

直接支払制度について
  • 直接支払制度を利用した場合、退院時の支払金額は普通分娩で3~8万円程度、帝王切開で5~15万円程度です。
  • 直接支払制度を利用される方は、「合意書」への記入をお願い致します。「合意書」は34週の妊婦健診の時にお渡しします。
入院日数について

お産した日をいれてお産後5日間
(帝王切開では手術した日をいれて手術後7日間)

面会時間について

お産されたばかりのお母さんと赤ちゃんは十分な休養が必要です。

お母さんと赤ちゃんの安静と療養の妨げにならないように、下記の通り面会時間を定めております。ご理解とご協力のほど、お願い致します。

面会時間
15:00~20:00
※ご家族の方も面会時間は時間内でお願いいたします。
お問い合わせに関するお電話でのご注意

個人情報保護法に基づき、患者情報に関する電話でのお問い合わせにはお答えしておりません。ご理解とご協力のほど、お願い致します。
詳しくは「プライバシーポリシー」をご覧ください。