スタッフブログ

水分補給を大切に!

Date.
2019.05.20
Category.
お役立ち情報, 雑感・その他

こんにちは、看護師土倉です。土倉.jpeg

気候も良く汗ばむ日もあり、紫外線対策や水分補給が必要な時期でもあります。
個人的にはとても好きな季節で、初夏に向けワクワクしてきます。

妊娠初期にみられるつわりの症状にも水分補給はとても大切です。
個人差はありますが、妊娠4週頃から15週頃まで続くケースが多くピークは8〜9週が多いようです。原因は特定されていません。

『お腹に赤ちゃんがいる証拠!』と気持ちは前向きになっても体はかなり辛いと思います。

『つわりで食事が思うように摂れないと赤ちゃんが健康に育たないのでは?』と心配なることもありますよね。

でも大丈夫、妊娠初期のつわりの時期の赤ちゃんはまだとても小さいので、それほど多くの栄養を必要としていません。
食べれる時に食べれるだけでいいです。
ただビタミンは赤ちゃんに必要な栄養素なので工夫して摂って欲しいです。
酸っぱいものや、冷たいもの、小さいものが食べやすいようです。
水分も不足してくると、脱水症状や尿が濃くなります。

☆1日に何度も吐いてしまう
☆ほとんど食べたり飲んだりできない
☆体がフラフラする
☆体重がかなり減ってしまう
などの場合は点滴で水分や栄養の補給などの
治療も必要になります。
また症状が強いと体だけでなく精神的にも辛くなりますよね。
辛い時はあまり我慢せずに医師や看護師に相談しで下さいね。

投稿者:副看護師長 土倉 明子

ラジオ体操

Date.
2019.05.17
Category.
雑感・その他

みなさんこんにちは。CRIスタッフの小谷です。DSC_0073.JPG
ゴールデンウィークも過ぎ、リフレッシュできた方、又は疲れてしまった方もいるのではないのでしょうか・・・

日頃の体調管理も大切になってきますね。
そんな私の体調管理のひとつにラジオ体操があります。
始めたきっかけは重い生理痛でした。ラジオ体操が直接効くというわけで始めたのではないですが、簡単でお金がかからないので、すぐ始められ、もう3年ぐらいになります。
私のやり方は、朝、6時25分のN○Kラジオ体操の番組を、家事をしててもテレビが点くように、番組予約をしておきます。テレビが点いて6時30分頃になるとラジオ体操、1or2が始まります。それを、1人又は主人と一緒にやります。全身の血行がよくなる完全体操と思って、丁寧に出演のお姉さんの真似をします。
とはいっても、毎日必ず実行しているわけではありません。朝は忙しいです。できる時に・・・のゆる~い気持ちが続いている理由でしょうか。
みなさんも、忙しい合間に5分でできる完全体操を、同じ時間に一緒にやっている人がいると思って、やってみませんか?

投稿者:CRI 小谷 恵理子

おかあさんもリフレッシュ!

Date.
2019.05.13
Category.
お役立ち情報, 雑感・その他

こんにちは CRI小山です。小山さん.jpg
新緑の季節になりましたね。
寒い冬を越したパンジーは、やっぱり色鮮やかに綺麗に咲くなぁと心踊るような気持ちになりますね。

スタジオ・ボイト入口のアーチのバラも今年はつながりそうですよ、今から楽しみです。
皆さんから、お花に水をあげていると『きれいですね~』とお声を掛けてもらえるのがとっても励みとなります。(笑)いつも楽しみにしていただき、ありがとうございます。

さて、昨年ベビーシッターの資格を取らせていただき今年から研修を経て、ボイトで託児を担当させていただいております。

たまには、ゆっくりお友だちとランチへ...
おしゃれに美容院、ネイル、エクステへ
気晴らしにショッピングへ
上の子と映画館へ
少し託児で預けてお休みしたいなぁなど...

託児を利用して、おかあさんもリフレッシュしていただけたらなぁと思います。よかったら、お気軽にご利用くださいね。

投稿者:CRI 小山 直美

平成から「令和」へ・・・。

Date.
2019.05.08
Category.
雑感・その他

こんにちは、看護師伊藤です。みわ.jpg

令和を迎え、長かったGWもおわり、久々の仕事の方、学校の子供たちも多いでしょうか?

クリニックでも「れいわ」Baby誕生が誕生し、かわいい赤ちゃんに日々癒されています。

5月1日新元号「令和」に変わり、「令和」一色となりました。

4月は「平成最後の~」とテレビ番組でもよく耳にしましたが、そんなある日、たまたま子供たちが見ていたテレビ番組で「平成No.1ヒット曲」が流れてきました。

皆さん知っていますか?

「SMAP:世界に一つだけの花」です。

私も思い出の曲なので、じっくりと聞き入ってしまいました。

先月娘の中学の入学式での出来事ですが、娘と同じクラスに私の小・中学校の同級生が2人、同じ母として再開しました。

昭和~平成へ変わった頃に一緒に過ごした同級生です。

「どうした?」と声をかけられ、あの頃にタイムスリップ。そしてそこから何日後に中学、高校の同級生と買い物中のお店でバッタリ。20年ぶり?の再開。

みんなお互い結婚、出産、子育て・・・とそれぞれの平成時代をすごしてきたんだね。

新時代「令和」。

たくさんのきれいな花が咲きますように。

投稿者:看護師 伊藤 美和

ひとりで頑張らない

Date.
2019.04.22
Category.
雑感・その他

こんにちは、CRI主任の塩入です。塩入さん1.jpg
長野の桜もそろそろ見納め、新緑の季節を迎えますね。

この春、新生活をスタートされた方も多いと思いますが、私の母もその1人です。初めて週1回のデイサービスを利用し始めました。そしてその母の手続きやサポートのために私は3月少し多めのお休みを頂きました。

私の母がかかりつけ医の先生からデイサービスの利用を勧められたのは昨年の11月です。

ですが毎月の通院に加えて介護認定の手続きや施設探しとなるとなかなか進められずにいました。

仕事をしながら、自分一人で母のことに向き合っていたように思います。

介護休業制度の利用を考えたのもこの時期でした。改めてこの制度を調べてみると「介護休暇」と「介護休業」があること、そしてその条件によっては国から給付金が支給されることなどを知りました。私の母はまだ要支援段階です、現状と介護段階が進むだろうこれから先のことを考えると今利用するべき制度ではないと感じました。しかし母に早くデイサービスに通ってもらいたい、初めてで不安な母に寄り添って施設を選びたいなどの思いを職場に伝えたところ、今回は有給休暇を取得することで対応出来ることになり、3月中に無事、介護認定から施設との利用契約まで行うことが出来ました。

職場や部署スタッフの理解と協力無しでは出来なかったことですが、これからの社会は、育児・介護などで離職の選択をする時代ではなく、1人で抱え込まず専門の方の助けをかりながら行うことが望ましいと感じました。

現在母は、デイサービスに行くことを楽しみに過ごしています。

投稿者:CRI 塩入 広美

院内助産リーダー養成コース修了・・・半年間の学びで得たもの

Date.
2019.04.19
Category.
雑感・その他

こんにちは!助産師の青木芳薫です。

外を歩くと春の匂いが濃く感じられる様になり、長野もいよいよ、桜の季節がやってきますね。

春といえば、卒業・入学のシーズン。お子さんの卒園・卒業式や入園・入学式があった方もいらっしゃったのではないでしょうか?

私も先日、6か月間参加していた院内助産リーダー養成コースを無事に修了することができました。aoki4月ブログ用写真.jpg

このコースは、長野県内に院内助産と助産師外来をより普及させることを目的に、長野県の補助事業として2016年10月より開始したもので、半年間で院内助産や助産師外来運営のための知識や技術の習得、運営に向けチーム医療を行うために必要なコミュニケーション・リーダーシップ論について学びます。

 昨年秋よりスタートした研修では、助産師外来や院内助産で担当した症例を通して研修生同士で患者さんに関するケアや今後の方向性に対する考えを共有したり、講師の先生による講義を通して自身の知識や助産技術を深めていきました。また、自施設の現状を客観的に分析し、問題を見つけ、解決していく手法も学び、これは今後、より充実した助産師外来などにつなげていけたらと考えています。

 こうして研修に参加し、他施設の助産師の情熱にも触れる中で、「自分は、これからどんな助産師を目指して行きたいのか?」と考えた半年でもありました。はっきりとした答えが見えた訳ではないですが、今よりもっと、皆さんに寄り添える助産師を目指していけたら、と感じています。

 半年の学びを少しずつ、みなさんに還元して行きたいです。ご期待ください!

投稿者:助産師 青木 芳薫
ページトップへ戻る